おかげさまで周年

乾燥からウイルスが活性化するこの時期 手洗い・うがいだけじゃ防げない!?
寒い冬、この時期の 風邪・インフルエンザ対策

本格的な寒い冬の到来。
毎年この時期に何かと世間を騒がせる風邪やインフルエンザ…。
ちなみに、風邪とインフルエンザは、同じ疾患ではありませんが、風邪もインフルエンザもその原因は「ウイルス」なのです。

私たちの周りにはなんと、200種類以上の風邪ウイルスと、長時間生存するインフルエンザウイルスが、空気中をただよっているそう。
特に乾燥するこの時期、ウイルスの飛散量も増え、人間の体の免疫力が落ちる傾向にあるため、必然とこれらのウイルスに感染しやすいのです。
かかってしまったらやっかいな風邪やインフルエンザにかからないために、日常でできる予防方法と合わせて、予防商品から対処商品までご紹介いたします。

かからないのが一番!

風邪やインフルエンザの原因がウイルスの感染ということは、ウィルスから体を守ることがまず重要です。
予防方法はご存じの通り、外から帰った後の手洗い・うがいはもちろん、マスクの着用や温度調整など色々あります。
しかし一番大事なポイントは、十分な栄養補給ウィルスの防御です。体の内側と外側の両方からケアをし、ウィルスに負けない予防策を心がけましょう。

ビタミンCがやっぱり効くって本当だった!

昔から風邪にはみかんと言いますが、昨今では医学的にも実証されつつあります。ビタミンCにはウイルス感染した細胞を攻撃し白血球を賦活する働きがあるといわれています。それにより、体の抵抗力(免疫力)が高まるので、風邪やインフルエンザにかかりにくくなるということです。またビタミンCは排出されやすいので、毎日の補給が大切になります。

気をつけていたけど…ひいてしまった。

気をつけていても、それでも風邪をひいてしまうこともあると思います。
風邪をひく方が多いこの季節は、市販の風邪薬は約2000種類もあると言われています。
そんな数ある風邪薬のなか、効き目も確かで、体にも優しいと評判のアイテムを厳選しました。

熱や頭痛がある場合!各種解熱鎮痛剤のご用意もあります

米国においてナンバーワンの解熱鎮痛剤として、また世界最大のヘルスケアブランドとして現在世界46ヶ国で販売されているタイレノールをはじめとする解熱鎮痛剤も豊富にそろえております。いざという時にとても役立ちますので、ご検討ください。

風邪またはインフルエンザの治療については、医師の診断を受けることが大切です。 まずは予防し、かかったかなと思ったらできるだけ早く医師の診断を受けるようにしましょう。